トップ / 甲状腺の病気の特徴とは

甲状腺の病気の特徴とは

甲状腺の病気の発症

甲状腺の病気について知る

甲状腺の病気には2つの特徴があります。1つ目は甲状腺ホルモンを作る働きが異常を起こして甲状腺ホルモンが過剰になったり不足したりする甲状腺機能の異常、2つ目は甲状腺が腫れたりしこりができたりする形態的変化がある甲状腺腫です。甲状腺腫瘍は多少遺伝と関係ありますが、発症する具体的数値は未だ不明で、甲状腺が腫れてくる前に発病を予知する方法はありません。しかし甲状腺の病気は発病した際も、治療に時間がかかることはあっても、普段と変わらない生活が送れますし、将来他の臓器に悪い影響が出てくるといったこともありません。

エステ,解離

↑PAGE TOP